【1890万件】福井安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

福井で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大型家電など家財道具を引っ越すための大体の料金を調べたい場合、どのような方法を実行したらいいのか分かりますか?

引越し予定の日までないときや、自力で行う交渉や問い合わせが得意でない方にお勧めのやり方をお教えしますね。

それはというと…無料の一括見積もりサイトを通して複数社に見積りを出してもらう、ただこれだけです!
これだけで、たった1回の依頼で多数の会社から見積もりを取ることが可能なのです。
だいたいが取り揃えば、同じ条件下でも、業者によって価格が違うことに驚くかもしれません。なので、複数社から見積りを取りそろえる、というのが家財引越しの業者を選択する前に必ずすべきポイントなんです!

ベッドやタンス、テレビなどの家財の引越しをする場合、チェックすべきはヤマト運輸の家財宅急便というもの。
ヤマトのグループ会社であるヤマトホームコンビニエンスがやっています。引越し会社です。
特徴はヤマトの宅配は部屋の中から玄関の外、外から中への搬入をしてもらえないので料金が安いです。その一方、ヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便だと、部屋から外へ搬出など含め、引越し会社のくくりなので対応しています。料金は比較して高くなります。

2015-11-30_193203.png

ここでアートやサカイなどの業者と値段交渉するなら、このヤマトの家財宅急便の料金をベースにして料金が安くなるか確認してください。
当然、業界の繁忙や空き状況で、ヤマトより安めの会社が見つかるケースもあり得ます。

こんな時、一番安い価格を探すなら、一括見積もりがおすすめです。
電話で聞いていく面倒が省けます。必要事項を埋めれば、すぐに値段を見る事ができます。

同じく業界大手の佐川急便が実施する大型家具・家電設置輸送サービスと言うサービスは、個人を対象にはしていません。

郵便局がやっているゆうパックだと、3つの辺の長さ制限が170㎝までなので、ほとんどの家財はNGになります。

家財の引越しで損をしない方法

一括見積もりサイトを利用するメリット前述したとおり、家財引越しの料金で損をしないには、一社ではなく複数社から概算を出してもらうことが大事です。
「なんとなく知っている会社だからここに決めちゃおう」なんていうことで、他社の見積もりを御願いしなければ、料金はその会社の独壇場に。
思いがけず高くなっている可能性もあり得ます。

けれども、たくさんの業者に直接見積依頼をするのは結構手間がかかりますよね。それでお勧めしているのが、こちらの一括サイトからの見積り依頼の仕方です。

家財引越しに係る価格の相場や値段を下げる方法を知りたいのなら、一括の見積もりサイトを利用したほうがいいとお教えしましたが、具体的にどうしてお勧めなのかをご紹介します。

1.一社ずつ見積もりを取るより、一括見積りサイトを通す方が値引き額が大きい
2.一括サイトなら1回だけの申し込みで最大10社に同時に依頼できるので手間が少ない

「値引き額が大きい」ですが、これはあちら側の「ライバル会社に対する対抗意識」を燃やしてもらい、値段を下げさせる、というやり方です。
各社に駆け引き交渉を持ちかけなくても、「一括見積もりサイト経由」イコール「競合会社と比較検討しますよ」という前提のもとの依頼を意味するので、業者側も最初から競合会社の値段を意識して、価格を下げた見積りを作ってくる可能性が大きいだろう、というカラクリです。

これなら、駆け引きが嫌という方や、面倒になってつい「ここに決めちゃおう」となってしまいがちなタイプでも安い料金にすることができそうです。

が、この方法で大きな値下げをしてもらえるのは、オフシーズンとという頃がほとんどで、春の新生活などで混み合っている時は格安にはならない可能性も。

ちょっとでも申し込みが欲しい!というスタンスの会社であれば、思い切りのいい激安な見積もりを作ってくる事も多いので、積極的に複数社の見積りを出してもらい、比べてみるのがいいですね。そこで集まった見積書をチェックすれば、価格相場も自ずと分かると思います。

一番安い業者を選ぶのも一つの手だし、相場価格より高くない業者の中から、評判がいい業者を選ぶも良し、です。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?

引越しの言葉からは大きな家具家電、山盛りの段ボールとかなりの量を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。けれど、洗濯機や本棚一つだけ運搬するという依頼が増えているそうです。
同居家族が多かった昔は1人だと移動が難しい荷物を何人かで取り掛かったりできましたが、最近は一人暮らしが増加しているからです。
会社側にしてみてもこれが収益のひとつになりつつあるため、もちろん喜んで家財だけでも引き受けていますよ。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?

家具家電などを廃棄するにはリサイクル料金が発生します。場所により金額はバラつきますが、3千円弱が平均です。
注意点は、重い家具などを玄関先まで搬出する事が必要ということです。その際も引っ越し業者が搬出作業を手伝ってくれます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

引越しの会社に詳しくない人はあまり知らない可能性もありますが、家のリフォームなどで一度家の荷物をどかしたい場合一時的に預かるサービスを各引越し業者で実施しているんです。
例をあげると、1ヵ月4トンの荷物で4万円が料金の目安です。4tの量というと3,4人家族の荷物量になります。
金額は各々差が出るので何社にも聞いてみるのがいいですね。

家財を日通で引越しする場合日通においても家財1点だけの運送はもちろん対応します。料金は確認後その都度教えてもらえます。必ず安いわけではなく、確認しないと明言できません。

家の家財の量を確かめようと思っても意外と種類豊富なので忘れがちです。

高さのあるベッドや大きなサイズのマットレス、迫力のある大型テレビなど、大型の家財引越しも専門業者が対応にあたります。
このような物は腕のある人間でないと破損などのトラブルに繋がります。実績のある大手に頼むのが安心です。

wall-416060_1280.jpg

故障が発生しても引越し約款により、保証を受けることになります。
なにもないのが基本の引越しですが、万が一の事態に保証のことでもめてしまうこともあります。
信頼できるかどうかを最重視しましょう。
kobetete.png